マツダが、災害時に特化し必須アイテムを厳選した『車中泊セット』を発売。

地震や水害などの災害時、被災者が車中で生活する様子はニュース映像などでよく目にすることと思います。
マイカーの中は、風雨をしのげ、プライベートの確保、冷暖房、ラジオ・オーディオなどを備え、災害時にも、体育館などの避難所に比べ非常に魅力的な空間と言えるでしょう。
しかしその一方で、長時間の車中滞在は、エコノミークラス症候群によって命を落とす方が少なくないという大きなリスクもあります。
そこで、少しでもリスクを回避すべく、車中泊に必要なグッズを集めたセットが
なんと自動車メーカーであるマツダから発売になりました。
さっそく内容をチェックしていくことにしましょう。

「防水ロールバッグ」

▲MAZDAのロゴ入り、オシャレな防水ロールバッグに収められています。

1.

1.車中履くソックス
靴下専門メーカーFUKUSUKEの製品と思われます。
弾性ストッキングの設計に基づき、足首圧とふくらはぎ圧をそれぞれ最適値に設定した段階着圧のハイソックス。足底クッションや抗菌防臭、消臭、吸水速乾など足元を清潔に保つ機能つき。むくみを防止し、「エコノミークラス症候群」になるリスクを軽減します。Mサイズ/Lサイズ 各1足
2.防災エアーマットGOLON
空気を入れて膨らますマットで、車室内の凸凹を軽減できます。車内で就寝する際、快適な睡眠をサポート。2個。
3.虫よけウインドウネット フロントドア用
これは着眼点が良いですね。ドアサッシュにかぶせ、窓を全開にしても虫などの侵入を軽減できます。エアコン入れっぱなしという訳にもいきませんから。2個。
4.目隠しポンチョ
軽量コンパクトなビニール製ポンチョ。着替えやトイレ時のプライバシーを守ります。1個。
5.トイレONE(3枚入り)
吸水シートが袋にセットされていて凝固剤不要の災害用簡易トイレです。ただ、3枚はちょっと少ないかな。
6.非常用給水バッグ
5リットルまでの水が入るビニール製給水袋。
7.蓄光ホイッスル
緊急用ホイッスル
8.タオル
9.ブースターケーブル
これはさすが自動車目メーカーらしいチョイス。自車のバッテリー上がりはもちろん、他車のバッテリー上がりの際にも役立ちます。

マツダ 緊急防災「車中泊セット」。希望小売価格は15,950円となっています。
セットは夫婦2人での使用が想定されているようです。3人以上での利用が想定される場合は、単品で買い足して加えると良いでしょう。
自分で揃える場合の参考にもなりますね。

購入は全国のマツダ販売店にて。Amazon等のネット通販では手に入りませんよ。
公式サイト:マツダ 緊急防災車中泊セット

単品での購入については、以下に紹介しておきます。一部は上記セット内容と同一商品ではありません。
いずれもクリックでアマゾンのサイトにリンクしています。商品の詳細についても、そちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です